FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
社会科と理科で連携した授業を行うことになりました。
しばらくの間研究授業や公開授業とは縁が無いだろう、と考えていたのでうれしいです。

ただし、時間があまり無いので急がなければ。
テーマは石炭とエネルギー問題。
ということで石炭関係の文献をいろいろ集めたり、聞き取りをしております。
北海道にいながらわかっていなかったことも多くて反省。
例えば、
・世界の火力発電所のエネルギー源は全て石炭が使われている
・奈井江町の火力発電所で使用されている石炭は100%北海道産である
など、気が付いていなかったことがたくさん出てきました。

中学校では「石炭はエネルギー革命によって石油に取って代わられた」
としか習っていないはず。そこをどうやって「石炭の未来」について
考えさせることができるか。

この地域にいる間のテーマになりそうです。

近代民衆の記録〈2〉鉱夫 (1971年)近代民衆の記録〈2〉鉱夫 (1971年)
(1971)
不明

商品詳細を見る



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3daimegr555353.blog.fc2.com/tb.php/283-b7f369f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。