FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
柔道が日常に戻ってきました。
それは大変うれしいが、それ以外に慣れなければならないことが多い。

そんな中ですが、最近読んだ本を二冊。

風雲児たち 幕末編 20 (SPコミックス)風雲児たち 幕末編 20 (SPコミックス)
(2012/04/26)
みなもと 太郎

商品詳細を見る


いよいよ桜田門外で起こったあの事件に向けて動き出します…。20巻は序章という感じでしょうか。
その中で薩摩藩の大久保一蔵の必死の工作活動・連日修羅場の水戸藩・高山彦九郎とキャラがかぶる
田中新兵衛登場・咸臨丸に乗り込む福沢諭吉・久しぶりのジョン万次郎…などなど数々の出来事が。

「歴史的大事件」と呼ばれる出来事は地球上の時の流れから見ればほんの一瞬の出来事でしかない。
そのなかで人は自分にしかない個性を引っさげて生きていくしかない(みなもと先生の言葉を借りると)
ということなのでしょう。21巻が楽しみ。

ワイルド・スワン(上)ワイルド・スワン(上)
(1993/01/19)
ユン・チアン

商品詳細を見る


ワイルド・スワン(下)ワイルド・スワン(下)
(1993/01/19)
ユン・チアン

商品詳細を見る


祖父の本棚にあったものをやっと読み終わりました。
どんな状況下に置かれてもぶれずに生きられる人はいます。
であれば、今の状況で自分はどう生きるべきか、考えさせられています。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://3daimegr555353.blog.fc2.com/tb.php/260-9d014545
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。