FC2ブログ
上原善広さんのブログを読んでいたら、西城秀樹氏で有名な「YMCA」に
ついての情報が。
http://u-yosihiro.at.webry.info/201206/article_6.html

私はこの曲が洋楽のカバーであることも知らなかったので、
何でYMCAがいきなり出てくるのかが長年謎だったのですがようやく疑問が
解けました。

このVillagepeopleというグループの楽曲が妙に耳に残ってしまい
深夜帰宅が続いた今週も必ず聴いてから寝る、という習慣(中毒?)に
なっています。



社会の中で比較的高い割合の少数派(性的志向・国籍などなど…)に関する
テーマを考察させる授業、いつかはやってみたいと思います。
高校に来たのであれば必ずいつの日かは。
スポンサーサイト



「自分を責め続けている人は、他人のことも攻め続けるのである。」

私は祖父にはなれない。(全く同じになったら迷惑だからやめてくれ、という声もあるが^^;)
でも、祖父を見続けていたから、自分がどんな方向に進めば良いのかはわかるような気もする。
私の場合笑った後で寝ると寝つきがいいようです。
そこで、無理やりギャグマンガ読んだり、面白動画を見てから寝る日が続いております。

仕事等とは関係ない笑いを取り入れることも、自分の世界を広げることにつながるのかもしれません。

笑いに効果があったのはこの本とか…(ほとんどジャケ買い状態でした。)

明日の夜は千の眼を持つ (ビームコミックス)明日の夜は千の眼を持つ (ビームコミックス)
(2011/01/29)
上野 顕太郎

商品詳細を見る


ところで作者の上野顕太郎氏には、この作品も…
さよならもいわずに (ビームコミックス)さよならもいわずに (ビームコミックス)
(2010/07/24)
上野 顕太郎

商品詳細を見る


しかも、『さよならもいわずに』のセルフパロディが『明日の夜は千の眼を持つ』
に載っているのです。

凄まじい世界です。