FC2ブログ
2013.10.04 巡検の授業
日々いろいろなことが起こる中ですが巡検の準備を始めました。
どんな学校でもやらなければならない授業がある、というのが隠されたテーマとなっております。

ただ、中学校地理分野の内容はほぼ完全に忘れられている中、どうやって
高校の地理らしさを出していけるか。学びなおしてさらに新しい学びも入れていきたいが
どうなるか。考えなきゃ。
スポンサーサイト



http://www.jageoedu.jp/fromschool1.html

↑このためです。

今年は選手権地区予選と重なってしまい、11月の大会には参加できなくなりました。
その分勉強してきます。

札幌で、院生時代からお世話になっている文化人類学の先生にお会いしました。
今の自分がやらなければならないこと・自分のもつエネルギーの使い道…
わかっているつもりだったけど、あらためて再確認してきました。

巡検学習・フィールドワーク学習の理論と実践―地理教育におけるワンポイント巡検のすすめ巡検学習・フィールドワーク学習の理論と実践―地理教育におけるワンポイント巡検のすすめ
(2012/12)
松岡 路秀、 他

商品詳細を見る


表表紙は宮城県名取市の閖上中学校での巡検の様子です。
http://www.kokon.co.jp/

12月の新刊です。
私も一編書かせていただきました。
そんなことには関係なく、学校現場で地理を教える機会のある方は是非手にとっていただきたい本です。
たくさんの巡検・フィールドワークの実践例があります。これからの地理教育を考えるために、是非。
http://www.jageoedu.jp/history1.html

かなりぎりぎりのスケジュールになってしまいましたが行ってきます。
来年はまた発表したい。